パワーポイントでフルHD画像を出力する方法 

パワーポイント(キングソフトオフィス)で
1920×1080ピクセルのフルHD画像を出力する方法

 
デジタルサイネージ用のスライドショー動画は
パワーポイントとその互換ソフトで制作できます。
この記事では、互換ソフトの「キングソフトオフィス(Kingsoft Office)」を使って
1920×1080ピクセルの画像を出力する方法を紹介します。
 
■縦型のフルHD画像を作る(アイキャッチX42Vの場合)
 
(1)パワーポイント(Kingsoft Presentation) を起動する
(1)パワーポイント(Kingsoft Presentation) を起動する

 
 
(2)ファイル → ページ設定 を選ぶ
(2)ファイル → ページ設定 を選ぶ

 
 
(3)スライドのサイズを ユーザー設定・幅 28.6cm・高さ 50.8cm に設定する
  ※横型の画像を作る場合は幅と高さを逆に入力

※上記画像は横型です。縦型の画像を作る場合は幅と高さを差し替えて入力ください。
※上記数値は長く当サイトで間違った情報を掲載しておりました。
お詫びして訂正致します。(2017年2月 マンガード合同会社)
 
 
(4)表示するコンテンツを作成する
(4)表示するコンテンツを作成する

 
 
(5)ファイル → 名前を付けて保存 から png 形式に保存する
(5)ファイル → 名前を付けて保存 から

png 形式に保存する

 
 
(6)保存したファイルを 右クリック → 左回転(42Vの場合)
(6)保存したファイルを 右クリック → 左回転(42Vの場合)

 
 
(7)USBメモリに保存して液晶看板で再生を確認する
(7)USBメモリに保存して液晶看板で再生を確認する

 
 
<補足>
アイキャッチXのプレーヤーは画像と音楽の同時再生に対応していません。
画像と音楽を同時に再生するには、Windowsムービーメーカー等のソフトで
一つの動画としてコンテンツをまとめる必要があります。
 
Windowsムービーメーカー(フリーソフト)
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/movie-maker#t1=overview

 
<追記>
パワーポイント(キングソフトプレゼンテーション)で1920x1080pixの透過画像を出力する方法

【訂正】誤 :高さ52.4cm 正:高さ50.8cm
より高度な動画を制作する場合は、透過出力するのが望ましいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

【カテゴリ別 記事】

全ての記事は表示していません。過去の記事はサイトマップサイト内検索でご覧ください。
 

デジタルサイネージ
 
素材配布

 

動画制作

  

YouTube活用

 

ソフト&ガジェット
 
コラム
 
 
疑問に答えます